ヴァンクリーフ&アーペルの買取価格や相場に関して

イラン王妃載冠式用のクラウンを製作したことで一躍世界的に有名になったヴァン・クリーフ&アーぺル。 1949年に2代目ピエール・アペルが自分自身だけの時計を作ったのが始まりで、腕時計も生産するようになりました。 「愛・美・夢」と女性の永遠のテーマをジュエリーに盛り込み、花、蝶、リボンなどが代表的なモチーフです。 柔らかなラインと洗練のフォルム、独創性と高級感を併せ持つデザインが魅力のブランド。 時計づくりに携わって以来、ハイジュエリーから複雑系まで、圧倒的な存在感と美を体現したドレスウォッチを一貫して作り続けてきたブランドです。

ヴァンクリーフ&アーペルの腕時計はかなり高価なものなので売るならなるべく誠実なしっかりとした店舗を選びたいものですよね。 ヴァンクリーフ&アーペルは宝飾ブランドとして有名で、 ダイヤやゴールドを使ったモデルが多いのが特徴です。 そのため、時計に不備があったとしても買取が可能な換金性の高いブランドです。
昔買ったヴァンクリーフ&アーペルの腕時計を買取検討しているなら信頼のおける買取店に買取をお願いしたいですね。 貴金属や宝石を使用したモデルはプレゼントとして人気があり、 クリスマスシーズンになると一気に相場が上がることで有名なブランドです。

ヴァンクリーフ&アーペルの腕時計に関して以下のモデルを取り扱っています。
カデナウォッチ 南京錠をモチーフにしたモデル。

ブランド一覧


コンテンツ