エクスプローラーⅡの説明と買取事情について。

ロレックスのエクスプローラーⅡという時計はかなり売れた贅沢な時計です。 ロレックスの時計はほとんどの買取店で買取が可能で、買取相場も安定していますが、 買取店の在庫状況などにより店舗ごとに買取価格が変わります。 そのためたくさんの買取店で査定し、なるべく高価で売却しましょう。
ロレックスの時計はほとんどの買取店で高値買取が可能です。 一件でも多くの買取店で査定をしてもらい、高値をつける買取店を探しましょう。 買取店探しには一括査定サービスがとても便利です。

エクスプローラーⅡというモデルは文字盤がとても綺麗に仕上げがされております。
1972年に発表されたロレックス・エクスプローラーⅡは、昼夜の感覚が失われる洞窟探検家向けのモデルです。 ロレックス・エクスプローラーⅡは、ロレックス・エクスプローラーⅠの後継モデルとしてGMT機能を搭載したモデルで、 日付表示、24時間針が付いていることが特徴としています。 もともと探検家向けに作られたエクスプローラーは、 過酷な環境にも耐えられる耐久性と時間を正確に刻む信頼性を兼ね備えたモデルで、探検家には必須の時計とされていました。 しかし、洞窟探索のような太陽の見えない場所での作業が多い場合、昼夜の感覚が麻痺してしまうため、 エクスプローラーⅡには日付表示と 24時間針を追加で搭載しています。
こちらのサイトもとても評判がよいです。http://kaitoriman.jp/rolex/

エクスプローラーⅠの正統進化モデルとしてデザインを一新しGMT機能と日付表示を追加したモデルです。 ロレックス・エクスプローラーⅠと違い、現在、文字盤の色が黒と白の2色あることもエクスプローラーⅡの特徴の1つで、 ロレックスのスポーツモデルで白文字盤が用意されているのはエクスプローラーⅡとデイトナだけになります。
またエクスプローラーⅡはロレックスのなかでは買取店でも安定した人気があるようです。エクスプローラーⅡを買い取りしてもらう場合信頼できる買取店を選びましょう。

ロレックスというブランドについて。

ロレックスの近年の機械式時計の重要な機能を初めて実用化し大量生産したブランドとして知られています。

ロレックスの腕時計ならエクスプローラーⅡのほかのも取り扱っています。
デイトジャスト ロレックスの定番ドレスアップモデル。
エアキング 数あるロレックスのラインナップの中で、最も古いペットネームを持つモデル。
デイデイト 日付と曜日が表示されるモデルで、ゴールドやプラチナ等の無垢素材を使ったラグジュアリーウォッチ。
デイトナ ロレックスの中で最も人気のあるスポーツクロノグラフ。
エクスプローラーⅡ 探検家のために開発された24時間計搭載モデル。
GMTマスター 第2時間帯が分かる実用性重視の航空モデル。
GMTマスター2 3箇所の時刻表示を可能にしたGMTマスターの進化モデル。
エクスプローラーⅠ 探検家向けに作られた堅牢性の高いモデル。
シードゥエラー 1220m防水の深海探索用ダイバーズウォッチ。
サブマリーナ ロレックスの本格ダイバーズウォッチ
サンダーバード 回転式ベゼルが特徴のデイトジャスト。
ターノグラフ デイトジャストのひとつで、回転ベゼルが特徴です。
ヨットマスター サブマリーナの豪華版という位置づけのセレブリティなモデル。
ヨットマスターロレジウム ベゼルと文字盤にプラチナを使ったラグジュアリーモデル。

ブランド一覧


コンテンツ