ランゲ&ゾーネの買取価格や相場に関して

ランゲ&ゾーネ(Lange&Sohne)は、宮廷時計職人のもとで経験を積み、その後、様々な国で時計職人として腕を磨いた、 フェルディナンド・アドルフ・ランゲ(Ferdinand Adolph Lange)が1845年、ドイツのドレスデンにて創業した時計工房がブランドの始まりです。 1994年、「ランゲ1」を発表し数々の賞を受賞し、ブランドの復活に大きく前進。ユニークなデザインと技術力や、 ディテールにまでこだわり尽くした仕上げが高く評価され、半世紀近いブランクがあったのにも関わらず、 急速にトップブランドとしての地位を確立していった。その後もダブルスプリット、ダトグラフなどヒット作を発表しています。。

さてランゲ&ゾーネなどのスイス産ブランド時計は中古になってもとても貴重なのでランゲ&ゾーネを売るならしっかりとした時計の買取店を選びたいですね。 ランゲ&ゾーネは世界でも有名な高級時計ブランドですが、日本での流通量が少ないため、 買取している買取店が限られています。 しかし、取り扱っている買取店では特に喜ばれるブランドで、 状態や年式、モデルによっては高額買取が期待できます。 出回っている数が少ないため、決まった相場というものがない場合が多いため、 買取店で実物を見てもらわなければ買取金額が出せない場合も多くあります。 そのため、査定期間は余裕を持っておき、買取店と話をしながら時間をかけて見積もりをとるのがいいでしょう。
中古のランゲ&ゾーネの時計の売却を検討中なら有名な買取店にお任せしましょう。 ランゲ&ゾーネの時計は流通量も少なく非常に少ないため、 買取を行っていない買取店も多くあります。、 まず買取可能なお店を探す必要がありますので、査定期間は余裕を持っておきましょう。

ランゲ&ゾーネの腕時計に関して以下のモデルを取り扱っています。
タトグラフ ランゲ&ゾーネの政党はクロノグラフ
ランゲ1 ランゲの技法とスタイルのシンボルとなっているモデル。
サクソニア 飾り気の一切ない明快かつ純粋な時計

ブランド一覧


コンテンツ