スペース3の説明と買取事情について。

スペース3「デザインは機能に従う」というベル&ロスのコンセプトを完璧に再現したモデルだ。 この時計に採用されている、独特のリュウズねじ込み式機構である"T-クラウン・システム"は、宇宙空間や航空機上での任務を想定して開発されたという。
ベル&ロスのスペース3という時計は非常に人気のあるフラッグシップモデルです。
スペース3には、通常のクロノグラフ・モデルとGMT機能付きモデルがある。
しかも、それぞれにチタンケース、ステンレススティールケース、ブレスレット、ラバーストラップの各モデルが用意されているため、ラインナップは合計で8モデルにもなる。
GMT機能付きモデルは、タイムゾーンを超えて長距離移動するパイロットや旅行者のために開発され、文字盤に、通常の秒針、クロノグラフ用の30分計、カレンダー、セカンドタイムゾーン用(24時間積算計としても使用可能。
しかも、機械式には珍しい15分刻みに時間をセッティング可能)という4つのインダイヤルを配置した希少なデザインが施してある。


ベル&ロスの中でもスペース3は時計本体が堅牢に作られています。 今回紹介するのは、チタンケースのGMT機能付きモデル。
しかも、クロノグラフ用のプッシュボタンもラバーで覆われたラバーストラップ・モデルである。
腕に装着してみると圧倒的に軽く仕上がっていて、極限状態での使いやすさを感じさせる感激ものである。


このような時計買い取りサイトおすすめサイト


またスペース3はベル&ロスの時計としては中古の買取り価格が安定しています。スペース3の買い取りをご検討であればいろいろな買い取り店で査定を受けてみてください。
ベル&ロス/スペース3 GMT

ムーブメント:オートマティッククロノグラフ(GMT機能搭載)/cal.7750/42時間パワーリザーブ、ケース:マットチタン (光の反射を防ぐヘアライン仕上げ)、文字盤:紫外線焼け防止加工マット ブラック、針・インデックス:蛍光塗料(ISO3157準拠)、リュウズ:T(テレス コピック)-クラウン・シスヂfe晦じ込み式)、風防:ドニム型サファイヤクリス タル、防水:200メートル(20気圧)、ストラップ:ラバー、サイズ:直径41mm、 厚さ16mm、重量:125.5g(チタンケース部分)

ベル&ロスというブランドについて。

1991年にフランスで創業された若い時計メーカーがベル&ロスだ。

ベル&ロスの腕時計ならスペース3のほかのも取り扱っています。
スペース3 航空宇宙の分野で使われているというソフトウェアと最先端のコンピュータを使ってデザインされたのがスペース3。

ブランド一覧


コンテンツ